バッティング上達グッズ ピッチング上達グッズ

『レッグコアー900』で下半身を強化し野球上達!ピッチングやバッティング向上

更新日:

野球で下半身の強化は大切な事で、下半身を強化する事はパフォーマンス向上に繋がります。

下半身を強化するために、走ったりウエイトトレイーニングをしたりしていると思います。

 

今回紹介させて頂く『レッグコア』では普段使われない筋肉を鍛え、下半身を強化しバランスをつくります。

バランスを良くしながら鍛える野球用品にはバランスボールなどもありますが、場所を取ったり保管が大変だったりします。

レッグコアであれば通常のバットと同じぐらいの大きさなので、場所も取りませんし保管も簡単です。

 

ここではレッグコアについて紹介したいと思います。

レッグコア900について

股関節・体幹部強化ボード

レッグコアは普段使われない筋肉を鍛え、バランスを良くします。

足を乗せる部分はアーチ型になっており、角度の違う2種類の傾斜が付いています。

 

傾斜は左右対処になっていて、ここに立つだけで股関節が締まる設計になっています。

そのため、体の中心に重心が来て軸が安定します。

力むことなく股関節、体幹部でバランスを取るトレーニングが可能です。

 

また、レッグコア900の「900」は長さになります。

 

野球以外のスポーツにも効果的!

下半身を強化しバランスを作る事は、野球以外のスポーツにも効果的です。

サッカー、バレー、ゴルフなどあらゆるスポーツのパフォーマンス向上が可能です。

 

レッグコア900の使い方

レッグコア使用の効果

力強いピッチングやバッティングをするには、力強い下半身が必要です。

レッグコアを使用してトレーニングする事で、バランスよく下半身を強化する事が出来ます。

股関節、体幹部は体の軸になるので、この部分を強化する事によりパフォーマンスが安定します。

 

鍛え方やトレーニング方法

ステップ1

まずは何も持たずにレッグコアの上でストレッチやウォーミングアップをします。

足首、アキレス腱、ふくろはぎなどのストレッチをします。

 

傾斜は2段階あるので、どちらでも構いません。

このストレッチでも下半身強化やバランスアップに繋がります。

 

ステップ2

軸足のかかとをレッグコアに乗せスイングします。

これにより、フォームの安定やスイングに必要な体の軸が強化されます。

 

ステップ3

上体をリラックスさせて両足の土踏まずをレッグコアに乗せます。

軸足に体重を乗せバランスを取りながら押し出すようにスイングします。

 

バランスが崩れた時でも対応できる下半身を作れます。

 

レッグコア用途

レッグコアにはオレンジとブラックの2種類のカラーがあります。

  • 全長:900mm
  • 高さ:63mm
  • 個装サイズ:9×9×94cm
  • 個装重量:1500g

➡レッグコアー900の詳細はコチラからどうぞ

 

レッグコアまとめ

野球をする上で欠かせないのが下半身を強化する事です。

「レッグコア」では、普段使用しない筋肉を鍛え、下半身を強化しバランスをつくります。

野球以外のスポーツにも効果的です。

 

レッグコアのサイズはバットと同じくらいになります。

そのため、練習するときの場所も取りませんし、保管も簡単に出来ます。

 

ストレッチをする時からレッグコアを使用することで、下半身を強化する事が出来ます。

自宅の中でも出来るトレーニングなので、是非試して見たください。

➡レッグコアー900の詳細はコチラからどうぞ

ボールが無くても打撃練習ができるバッティングティースタンドで野球上達

野球をやっている人であれば、ティーバッティングでの打撃練習は多くの人がしていると思います。 ここで紹介させて頂くのは、ボールを使用しなくてもできるティースタンドです。   打つたびにボールをスタンドに ...



-バッティング上達グッズ, ピッチング上達グッズ

Copyright© 野球上達のサポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.