ピッチング上達グッズ

投手用人気オススメ練習器具5選 野球ギアでピッチャーのトレーニングを効果的に行う

更新日:

野球においてピッチャーは特別なポジションになります。

強いチームには必ずといっていいほど良いピッチャーがいます。

 

良いピッチャーは球が速く、コントロールも良く、変化球も鋭く、スタミナもあるなど良い要素が揃っています。

しかし、もちろん練習せずに良い要素を増やす事は出来ません。

 

ここではピッチャーの球速が上がる・コントロールをつける・変化球の切れ味を上げるオススメ練習器具の紹介をしたいと思います。

練習に取り入れて頂き、投手としての能力が効率良く上達すればと思います。

良い投手の条件とは?

まず良い投手とはどんなピッチャーの事なのでしょうか。

  • 速い球が投げれる
  • 鋭い変化球が投げれる
  • コントロールが良い
  • スタミナや安定感がある

などが上げられます。

 

他のも色々な要素があるとは思いますが、これらの条件は最低条件なのではと思います。

それではそれぞれの条件を詳しく見ていきましょう。

 

速い球が投げられる

速い球を投げると言う事は、投手であれば誰もが憧れる事で最高の魅力だと思います。

最近では多くの高校生が140キロを超えるストレートを当たり前の様に投げます。

 

もはや140キロを超えるストレートを投げるのは当たり前なのかも知れません。

しかし、同じ140キロのストレートでも球のキレや伸びが投手によって異なります。

 

キレのあるストレート、伸びのあるストレートなど質の良いストレートを投げれると更に良いと思います。

 

鋭い変化球が投げれる

近年の野球ではストレートばかりではなく、ストレートをより生かすための変化球や、打ち取る為に小さく動く変化球を投げる投手が増えてきました。

それだけストレートだけで打者を打ち取るのは難しくなってきたのかも知れません。

 

ストレートだけだと打たれてしまう可能性が高くなってきているので、打者を打ち取れる、打者から空振りが取れる変化球も大切になります。

また変化球の種類も多い方が打者との勝負を有利に進められると思います。

 

コントロールが良い

どんなに速いストレートが投げれたり、どんなに鋭い変化球が投げれたとしてもコントロールが悪かったら意味がありません。

それにコントロールが悪いとフォアボールも多くなり、相手チームが有利になるだけではなく、野手のリズムも壊してしまいます。

 

多少ストレートが遅くてもコントロールが良い投手の方を監督は起用したりします。

それだけコントロールが良いと言うのは投手にとって重要な事になります。

 

スタミナや安定感がある

スタミナや安定感は良い投手の条件として大切な事になります。

スタミナがなく突如コントロールを乱してしまったり、急激に球速が遅くなってしまう様ではエースと言える存在にはなれません。

 

登板したら安定して試合を作れるような投手になるためには、やはりスタミナや安定感は欠かせないと思います。

そしてスタミナや安定感を出すためには練習が必要になってきます。

 

効率良く効果的に練習するために、流行っている野球ギアを使用するのが良いと思います。

それでは投手用のオススメ野球ギアを紹介したいと思います。

 

投手用オススメ野球ギア5選

ジャイロスティック

ジャイロスティックはピッチングとスローイングを調整練習する野球ギアになります。

子供から大人まで年齢問わず使用する事が出来ます。

 

手に持って投球フォームをすることで、人体の仕組みに適った腕の振りを身につけることが出来ます。

正しい腕の振りをした時だけ音が鳴るように設計されてるので、理にかなったピッチングやスローイング動作を意識付けする事が出来ます。

 

シャドーピッチングをする時など、タオルでは無くジャイロスティックを持って行うと効果的に練習する事が出来ます。

 

テクニカルピッチ

テクニカルピッチはピッチャーの投球データを解析できると注目を集めています。

球速が分かる事はもちろんですが、それ以外にも球種、回転数、回転軸などを数値に表す事が出来ます。

 

同じストレートであっても回転数の量や回転軸などを知る事が出来ます。

それにより、自身に足りない部分をトレーニングで補う事が出来るようになります。

 

テクニカルピッチはプロ野球のキャンプでも取り入れられるようになり、投手のコンディション管理や育成方法も革新的に変わってきます。

投手として上達するために、自分自身の投げるストレートや変化球がどういう数値なのかを知る事ができる野球ギアになります。

 

トレーニングカード

Promark×立花龍司さんのコラボ商品で、球速アップにオススメなトレーニングカードになります。

自宅や公園、グランドの片隅などで肩や肘のエクササイズが出来るトレーニングカードです。

 

トレーニングカードを使用すると、腕の振りが良くなったり、肘の使い方が良くなったりします。

これにより球速アップはもちろん、故障防止にもなります。

 

理想的な投球フォームを遊び感覚で身に付ける事ができる野球ギアになります。

 

フィールディングトレーニング

毎日一人でキャッチボールができる野球ギアになります。

このネットを使用すれば、キャッチボールをして肩の調整をしたいけど、キャッチボール相手がいないなんて言う事がなくなります。

 

組み立ても簡単にでき、頑丈なスチール製フレームで耐久性の高い構造になっています。

跳ね返ってきたボールが守備練習にもなり、ピッチャーであれば、投球した後のバンド処理の練習など、肩を使いながら実践的な練習が出来ます。

 

一人でもキャッチボールが出来るオススメな野球ギアになります。

 

3WAYトレーニングボール

3WAYトレーニングボールは、ボールの回転数を綺麗にし、スピン量を上げる事ができる野球ギアです。

ラグビーボールの様な形をしていますが、野球用品として販売されてる野球用具です。

 

良い回転をかけるとドリルのような感じで回転しますが、良いな回転じゃないとボールはグラグラしてしまい安定しません。

キレイな回転を身に付けたい方にオススメなトレーニングボールになります。

 

このトレーニングボールを使用すれば球の回転が良くなり、キレや伸びが増すのではと思います。

 

投手用オススメ野球ギアまとめ

ピッチャー用の人気野球ギアを紹介させて頂きました。

良いピッチャーの条件には、

  • 速い球が投げれる
  • 鋭い変化球が投げれる
  • コントロールが良い
  • スタミナや安定感がある

などが上げられます。

 

良い投手になる為には、やはりしっかりとした練習が必要とされます。

また、同じ練習をするのであっても効果的に効率良く練習する事が良いと思います。

 

今回紹介させて頂いた投手用のオススメ野球ギアは

  • ジャイロスティック
  • テクニカルピッチ
  • トレーニングカード
  • フィールディングトレーニング
  • 3WAYトレーニングボール

になります。

 

野球ギアはプロ野球選手も導入している野球用具になります。

野球が上達するには欠かせないトレーニング用品なのではと思います。

 

野球ギアを使用して効率良く効果的な練習をしましょう。

 



-ピッチング上達グッズ

Copyright© 野球上達のサポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.