高校野球・甲子園

【2017年U18高校野球】世界選手権メンバーや日程 早実・清宮幸太郎を主将に広陵・中村奨成も代表に!

更新日:

photogrammer7 / Pixabay

熱い試合を繰り広げた第99回夏の甲子園大会も終了し、今年は花咲徳栄が優勝を飾りました。

決勝戦では広島代表の広陵を破り埼玉県勢初の優勝という快挙を成し遂げました。

広陵の中村奨成選手は大会新記録の本塁打6つなど、見どころ満載の甲子園でした。

甲子園が終わり何だか寂しい気もしますが、まだまだ野球熱を下がりません。

これからはU-18高校野球選手権(ベースボールワールドカップ)が開催されます。

ここではU-18高校野球選手権の日程やメンバー、見どころなどを紹介したいと思います。

➡夏の甲子園2017花咲徳栄初優勝日本一を決める!決勝でも大量得点を獲得し埼玉県勢初全国制覇達成の快挙!

U-18高校野球世界選手権(U-18ベースボールワールドカップ)について

参加国について

【グループA】

  • カナダ
  • 韓国
  • チャイニーズ
  • タイペイ
  • オーストラリア
  • イタリア
  • ニカラグア

【グループB】

  • 日本
  • アメリカ
  • キューバ
  • メキシコ
  • オランダ
  • 南アフリカ

日本はグループBでの参加になります。

大会日程

開催期間

  • 2017年9月1日~9月11日

オープニングラウンド

【9月1日~9月5日】

  • 9月1日 22:30 日本-メキシコ
  • 9月3日 6:00 日本-アメリカ
  • 9月4日 6:00 日本-キューバ
  • 9月5日 3:00 日本-オランダ
  • 9月5日 22:30 日本-南アフリカ

※開始時刻は日本時間です。

スーパーラウンド

【9月7日~9月9日】

決勝戦・3位決定戦

【9月11日】

開催国

カナダ サンダー・ベイ

 

大会形式について

大会は12カ国・地域が参加します。

グループA、グループBに分かれ、総当たりのオープニングラウンドを行います。

ここで上位3チームがスーパーラウンドへ進出する形式になります。

9回で勝負が決まらなかった場合は10回からタイブレークとなる。

今大会は「選択打順」ではなく「継続打順」が採用され、ワンアウト1、2塁から開始します。

例えば、9回が8番打者で終わった場合は、10回は2塁走者が7番打者、1塁走者が8番、先頭打者は9番となります。

オープニングランドで2チームが同率(勝敗が並ぶ)となった場合は、『直接対戦成績』『「TQB」が大きいチーム』『「ER-TQB」が大きいチーム』『直接対戦の打率』『コイントス』の順で優先されます。

※TQB(チームクオリティーバランス)は得失点差率で、ER-TQBは(相手自責点による得点/攻撃イニング)-(自責点/守備イニング)で算出して優劣を決めます。

 

U-18高校野球世界選手権メンバー紹介

8月20日に「第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」に出場する高校日本代表選手20人が日本高等学校野球連盟から発表がありました。

以前はは春の甲子園が閉幕するタイミングで一次候補選手約30人を発表していましたが、今回は春の公式戦が一区切りした6月16日に第一候補選手30人を発表しました。

選手選考を担当する委員は夏の地方大会、甲子園大会も視察した上で最終メンバーの20人に絞り込み、今回はすべて「甲子園経験者」がメインとなりました。

代表選手20名

ポジション/名前/高校/身長/体重/投打

投手 清水 達也 花咲徳栄 182/83 右右

投手 川端 健斗 秀岳館高 175/70 左左

投手 三浦 銀二 福岡大大濠 175/75 右右

投手 山下 輝 木更津総合 187/87 左左

投手 櫻井 周斗 日大三高 178/80 左左

投手 磯村 峻平 中京大中京 177/81 左左

投手 徳山 壮磨 大阪桐蔭 183/73 右右

投手 田浦 文丸 秀岳館高 175/75 左左

捕手 中村 奨成 広陵高 181/78 右右

捕手 古賀 悠斗 福岡大大濠 174/76 右右

内野 西巻 賢二 仙台育英 168/73 右右

内野 鯨井 祥敬 東海大市原望洋 172/70 右右

内野 清宮 幸太郎 早稲田実業 184/101 右左

内野 安田 尚憲 履正社 188/95 右左

内野 井上 大成 日大三高 180/80 右左

内野 小園 海斗 報徳学園 178/73 右左

外野 丸山 和郁 前橋育英 171/72 左左

外野 伊藤 康祐 中京大中京 173/76 右右

外野 増田 珠 横浜高 185/83 右右

外野 藤原 恭大 大阪桐蔭 181/80 左左

 

監督・コーチ陣

監督

小枝 守

コーチ

米澤 貴光

大藤 敏行

東 哲平

U-18高校野球日本代表動画

U-18高校野球世界選手権まとめ

早実・清宮幸太郎選手をキャプテンとした代表メンバーは8月23日から既に合宿に入っています。

清宮選手をキャプテンにした小枝監督は「とても選手間の信頼も厚い。2年前の経験は本人も伝えたがっていますし、非常に選手間の中では心強いんじゃないかと思います。」とコメントしています。

投手陣は8名で左ピッチャーが多く5名います。

また、強打者揃いの代表チームになったので、クリーンアップがどうなるのかも楽しみです。

2年前経験している清宮選手がキャプテンでチームをまとめ、今年の高校野球選手権は優勝が期待できると思います。



-高校野球・甲子園

Copyright© 野球上達のサポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.